温泉巡り一人旅の楽しみは・・・

主に温泉一人旅の回想録で、老若男女問わず安心してご覧いただける内容と思われる検索エンジン~読み逃げ専用ブログです(笑)

大地の芸術祭(新潟 越後妻有)③ 越後湯沢温泉「さくら亭」さん 食事編【番外編】

 
前回に続きまして・・・
越後湯沢温泉 さくら亭さんの食事編です。
 
自分たちの部屋からは、1階の大浴場前を通ってから広々としたお洒落なロビー~隣接するEV~2階へ行き、広々とした食事処に行きました。
チェックイン時は個室風の食事処になります・・・と聞いてたのですが、いざ行ってみると、広々~~とした室内の奥の方に設えられている個室は全室ギッシリ満員で・・・
その分逆に、普通のテーブル席はガラガラで自分たちしか居ませんでしたので、めっちゃゆ~~っくりと美味しい会席料理を思う存分堪能出来ました。
 
夕食は、地元・新潟の日本海の海の幸・地元産の山菜などの山の幸を活かした会席料理で、四季折々の味覚を堪能出来ます。
そしてお酒を飲む自分たちはシメに・・・1人ずつ用意された、釜炊きのふっくら美味しい炊きたて魚沼コシヒカリ(南魚沼市の大沢産)を思いっきり楽しめました。
お茶だけの方は先に炊いていただけるようです。
当初、夕食時間が19時過ぎになるかもしれないと思われた自分たちは短時間でも楽しめそうな「さくらディナー」(スタンダードコース)でしたが、時間とお金に余裕のある方は「さくらグルメディナー」・「さくらプレミアムディナー」さらに上のランクの「さくらプレミアムセレクションディナー(魚・肉より選択)」がオススメです。
 
 

    

    「さくらディナー」(スタンダードコース)の前菜(石狩漬け・佐渡産いご・よもぎ豆腐・
      筍すり流し松葉・鴨ロース煮) 左側)穴子雲龍寄せ 
                スタンダードでこの美味しさ!!って十分満足でした♬^^
                グレードアップのコース料理はもっとボリューミーと思われます!!
 

    

     そして次は・・・鍋物と大好物の山菜(大好物のコシアブラ・山ウド)の天ぷら✧ 
     大好物の辛口日本酒を注文したら・・・ワイングラスで来ました!!
     本場新潟の銘酒(八海山)で超絶美味しかったですが
     何だか辛口の白ワイン(こちらも大好物ですが・・・)のような感じも!?
 

                           「妻有ポーク鍋」 これがまた良いお出汁が出ていて何とも優しいイイお味でした(^ω^)

 

        

     天ぷらは地元産の山菜(大好きなコシアブラ・山ウド✧)✧ 
     お造りは日本海産の甘エビ・桜鯛・紋甲烏賊・鮪♬
 

                                        強肴「角煮パイ焼き」・「甘鯛幽庵焼き」 両方ともめっちゃ美味しかった!!!✧

 

                                                         1人用の美味しい釜焚き魚沼コシヒカリ(南魚沼市の大沢産)をいただけます♬

 

                                シメは、ふっくら炊きたて超美味しい魚沼コシヒカリ・味噌汁・香の物の3点セット♬

 

                                     最後に・・・ほうじ茶とデザート(果物&ミニケーキ)を美味しくいただきました✧

 

 

次は朝食です。
夕食と同じ食事処の同じテーブル席で、周囲は全然誰も居なくて自分たちだけで思いっきり寛ぎながら
朝から身体に優しい和食膳を美味し~くいただきました。

 

                                               身体に優しい品が並ぶ和食膳✧ この他にドリンクバーがあります♬

 

                                                      和食膳を自分目線で・・・優しい味で美味しかったです!!!✧

 

 

今回は、かなりせわしく「大地の芸術祭」のための前乗りとして宿泊させていただきましたが・・・
そんな中でも(自分だけは?)良質な源泉掛流し温泉を思う存分堪能出来たし、もしかしたら夕食時間のMAX19時迄に間に合いそうも無かった場合は「1泊朝食付き」プランにしようかと悩みましたが、
せっかく日本酒もご飯(特に魚沼コシヒカリ)も日本一美味しい新潟県に行くからには、何としてでも
2食付きにしたいという相方きっての願望が叶ったので、自分的にも大満足でした。
またいつか機会がありましたら再訪したい、とっても良いお宿でした。

 

 

新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢 1926-4 
TEL; 025-775-7830
 
in; 15:00      out; 10:00   
交通; JR越後湯沢駅~徒歩約5
 
 
 
次回は、清津峡渓谷トンネル「Tunnel of Light」に続きます。

 

 

 

                            *撮影日; 2022年5月下旬*

 
 
 
 
        ❖  越後湯沢温泉 さくら亭さんの宿泊プラン(1名利用可能)予約は↓↓から♬ ❖